龍、ジャッキー・チェン(成龍)、武術、中国、鍛錬身(身体を鍛える事)、マリンスポーツ、水泳・・・etc好き管理人のサイトです。龍好きYUMIのサイトからのお願い m(_ _)mこのBLOGに掲載されている記事訳などの文章及び、画像(他のサイトからの転載の画像を除く)は、私(HN:YUMI)に帰属します。よって転載を禁止します。このBLOGに載っている情報などを他のHPもしくは、BLOG及び、BBSに記載する場合は、(このBLOGが情報源となった場合は)『龍好きYUMIのサイト』からと一言お書き添えください。(その場合もご連絡いただけるとありがたいです。)
<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


| スポンサードリンク | - | - | - |

ジャッキー・チェンは、2008年の新作は張芸謀(チャン・イーモウ)監督との『カンボジア』であると漏らした(中国語記事訳)注:『ネタバレあり』なのでストーリー等を知りたくない方は読まないでください

注:『ネタバレあり』なのでストーリー等を知りたくない方は読まないでください

ジャッキー・チェンは、2008年の新作は張芸謀(チャン・イーモウ)監督との『カンボジア』であると漏らした(新浪網)(ジャッキーの画像2枚付き記事)



昨日(9/18)午後、コメディーアクション映画『ベビー計画』(『寶貝計劃』{『 Rob-B-Hood』})が深(土川)(シンセン)でマスコミ発表会を行い、主演のジャッキー・チェン、許冠文(マイケル・ホイ)、陳木勝(ベニー・チャン)監督が会場に現れた。この映画は9月28日公開され、笑わせる方式でジャッキー・チェン、古天楽(ルイス・クー)『2人の泥棒』のストーリーを描いている。彼らは、赤ちゃんを誘拐し、『パパとママ』の責任を負わざるを得なくなってしまった。
シナリオ兼主演のジャッキー・チェンは、作品制作のインスピレーションは、家族へのやましさと後ろめたさであると語った。

ベビーの映画を撮影するのは疲れるし、また苦しい

会場に到着し、ジャッキー・チェンは、「とっても疲れた。」と大きな声で言った。原因は、この映画の撮影が彼を散々な目に合わせたからだ。
ジャッキー・チェンは、いまだに継続しているかのように:「毎日、撮影現場で僕は苦痛だった。以前、虎とライオンと一緒に映画撮影をしたことがあるが、動物が言う事を聞かないとき、鞭で叩けばよかったが、この映画の撮影とき、その子を叩きたかった。」と語った。
ジャッキー・チェンは、自分も投資側の人間で毎日子供の一回の笑い、または、まなざしを待つのに金を無駄に使うのを見て、心はとても焦った。「その子は、本当に可愛い。また、憎たらしいんだよ。なるほど、かつてある人が子供と犬は駄目だ。馬と一緒に撮影しろ。と言った訳だ。」と語った。

ジャッキー・チェンは、最初、この子を選んだとき、多くの紆余曲折を経て、とうとう地下鉄でこの子に偶然出合った。始めの頃、子供の母親はまだ小さい子を映画スターにすることを非常に楽観的に考えていた。でも撮影開始して1週間がたった後、彼女は疲れから逃げようと思った。この母親が逃げたいと思うだけではなく、ジャッキー・チェンでさえも撮影の苦しさに耐えがたかった。と漏らした。(ジャッキー):「今回、僕は初めてベビーの映画を撮影した、またこれは、僕がベビーと撮影する最後の映画でもあります。」

映画は1つの賭けだ

許冠文(マイケル・ホイ)に対しての『指摘』、ジャッキー・チェンは、やましさと後ろめたさを感じると平然と語った。
彼は、自分は仕事人間だと言う事を認め、以前、主な時間と動力を全部仕事に使い、家庭をなおざりにしてきた。彼は:「僕は、とても恥ずかしいパパである。全、パパラッチを避けるために、子供を国外に送り、子供のオシメも換えたことが無い。こんなに長年、家族の事に無関心であった。実は、この映画の中でいっていることは僕自身のことなんだ。」と語った。

映画の中のワンシーンはジャッキー・チェン自身の経歴から来ている。-----人字(手偏に”施”の右側)(ジャッキー・チェン演)は、中風の父親の肩の上に手を置き、やましさと後ろめたさに激しく泣き、鼻水を流した。ジャッキー・チェンは、彼は、この映画を借りて皆さんの両親に気にかけ、周りの人を大切にするべきであると皆さんに教えている。(ジャッキー):「僕は以前、良くしていなかった。今は、努力して家族の事を気にかけている。遅いかもしれないが、しないよりましだ。」と語った。


----------以下は、前に訳したので省略--------

----------記事訳以上----------

この記事を読んで、とても複雑な気持ちになりました。
そして、映画でジャッキーがみんなに教えたかった事を読んで、涙が出てきてしまいました。
私は、いつも周りの人に感謝しています。(周りの人が色々私に優しくしてくれたり、関心を払ってくれたり、気にかけてくれ、相談に乗ったりしてくれ、いつも助けられているからです。こんな私を相手にして、仲良くしてくれ、こんなに良くしてくれている。本当に周りの人のお陰です。)
家族も大切にしているつもりですが、周りの人と同じで家族がいないと(特に両親の存在が大きい)私もいないわけだから、存在もそうだし、今の私があるのもそう。周りの人とついケンカをしてしまう事もあるけど、それは私の事を気にしてくれているからなので、これからも感謝の気持ちで、家族と周りの人たちと付き合っていきたいと思っています。

| YUMI | 『プロジェクトBB』(『寶貝計劃』{『Rob-B-Hood』}) | comments(0) | trackbacks(1) |
<< ジャッキー・チェンは悪人を演じたいが(中国政府の)審査が通り難い 近い将来、張芸謀(チャン・イーモウ)監督と映画を作る(ジャッキーのインタビュー記事訳) | main | 『ベビー計画』(『寶貝計劃』{『Rob-B-Hood』})20日(9月)北京プレミア ジャッキー・チェンは、カンフーコメディに戻ってきた(中国語記事訳)注:『ネタバレあり』なので、ストーリー等を知りたくない方は、読まないでください >>

スポンサーサイト


| スポンサードリンク | - | - | - |

COMMENT










TRACK BACK

中国語を学習して経済的自由を手に入れるブログ【中国語最速学習法】 独学で高い中国語会話力をつけて経済的自由を目指す人にとって最適な中国語学習法がわかるサイト!中国語学習法や さまざまな中国語教材についての情報を配信!
| 中国語会話最速学習法 | 2006/10/04 4:43 PM |

このページのトラックバックURL
http://ymeifenglonga.jugem.jp/trackback/578