龍、ジャッキー・チェン(成龍)、武術、中国、鍛錬身(身体を鍛える事)、マリンスポーツ、水泳・・・etc好き管理人のサイトです。龍好きYUMIのサイトからのお願い m(_ _)mこのBLOGに掲載されている記事訳などの文章及び、画像(他のサイトからの転載の画像を除く)は、私(HN:YUMI)に帰属します。よって転載を禁止します。このBLOGに載っている情報などを他のHPもしくは、BLOG及び、BBSに記載する場合は、(このBLOGが情報源となった場合は)『龍好きYUMIのサイト』からと一言お書き添えください。(その場合もご連絡いただけるとありがたいです。)
<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

ジャッキー・チェンは父親として『後悔』していないと語った『ベビー計画』(『寶貝計劃』{『 Rob-B-Hood』})発表(中国語記事訳)注:『ネタバレあり』なので、ストーリーなどを知りたくない方は、読まないでください。

注:『ネタバレあり』なので、ストーリーなどを知りたくない方は、読まないでください。

ジャッキー・チェンは父親として『後悔』していないと語った『ベビー計画』(『寶貝計劃』{『 Rob-B-Hood』})発表(新浪網)

『新警察故事』(『香港国際警察』)、『THE MYTH/神話』に続く、ジャッキー・チェンのイメージチェンジ第三作目『ベビー計画』(『寶貝計劃』{『 Rob-B-Hood』})は9月29日全アジア(ご存知の通り、日本を除く(;_;) )で公開される。今回、ジャッキー・チェンは、『大ヒーロー』のイメージと別れを告げ、地道に下っ端を演じている。
『ベビー計画』(『寶貝計劃』{『 Rob-B-Hood』})は、上海でマスコミ発表会を行い、監督 陳木勝(ベニー・チャン)はジャッキー・チェン、古天楽(ルイス・クー)、許冠文(マイケル・ホイ)の3名の主役を引き連れて、映画のプロモーションのために、揃って姿を現した。

遠路はるばるやって来た可愛いベビーが選ばれた

映画の中の可愛いベビー マシューはほとんど見る人に愛される、会場の多くの記者がみな代わりがわるインタビューし、「とっても可愛い。」と言う。1番前に並んで「キスをしたい。」と思う。
監督 陳木勝(ベニー・チャン)は、最初、出演に丁度いい可愛いベビーを探すため、彼らは、とても骨を折った。「僕達は、1000人の子供の面接をしたがいずれもみな、満足の行くものではなかった。最後に偶然に地下鉄で彼に会った。彼のママは丁度、彼を連れて香港に旅行に来ていた。僕は、彼女に「この子を映画に出演させる気があるかどうか?」聞いた。彼女は、とても嬉しそうに「いいわよ。」と答えた。僕は、「ジャッキー・チェンと撮影するんだよ。」と言った。彼女は、さらに興奮して、何度も何度もうなずき、「いいわ。いいわよ。」と答えた。

しかし、撮影チームに入った後、可愛いマシューのママは、後悔した。毎日、必ず撮影しなければならない、多くのシーンがベビーを待ち構えていたからだ。そしてベビーもまたしょっちゅう泣き喚いた。彼の家には、お兄さんと妹がママの世話を待っていた。なので、プレッシャーは特に大きかった。あるときついに、耐え切れなくなって、彼女は、撮影現場で大泣きをした。

ジャッキー・チェンは、初めて悪人を演じた

ジャッキー・チェンは、映画界に身を置く大人物ではあるが、毎回、インタビューを受けるとき、いつも変わらず親しみと人をひきつける力を持っている。記者達の要求を待つ前にすでに彼はステージに上がり、テキパキと椅子を片付け、ポーズをとってタイミングよく「さあ、皆さん、撮影しましょう!」と言う。

この映画『ベビー計画』(『寶貝計劃』{『 Rob-B-Hood』})の中で、ジャッキー・チェンは、すでに危険に潜入するモーレツ警官にもならず、また、ひたむきで一途な愛と忠義の古代将軍でもなく、初めて悪人を演じ、富豪の孫を誘拐した。
ジャッキー・チェンは、「観客の心の中の以前の自分のイメージを本当に壊したくて、泥棒を演じることを決めた。でも(中国政府の映画)審査のとき、もうちょっとのところで審査が通らなかったんだ。「映画の審査をする人がジャッキー・チェンがなんでこんな役を演じるのか、ジャッキー・チェンはこんなイメージは駄目だ。彼は、大ヒーローのはずなのに。」と感じたからなんだ。」と漏らした。
そして何回かの修整を経て、『ベビー計画』(『寶貝計劃』{『 Rob-B-Hood』})は、順調に上映されるにいたった。

映画の中で、ジャッキー・チェンのカンフーアクションが残っている他、さらにお気楽に笑ってしまう筋が観客の歓心を買う。
謝霆鋒(ニコラス・ツェー)と呉彦祖(ダニエル・ウー)が意外にも映画に登場し、呉彦祖(ダニエル・ウー)、謝霆鋒(ニコラス・ツェー)は現金輸送係として特別出演し、1シーンを演じる。古天楽(ルイス・クー)の車の後をすごい勢いで追いかけ、(爆〜〜〜〜!!)呉彦祖(ダニエル・ウー)は:「すごくカッコいい〜〜!♪」と叫ぶ。(爆〜〜〜!!!)そのあとのまなざしがいっちゃっている。(ぽ〜〜として目の焦点が定まらない)(爆〜〜〜〜!!)
謝霆鋒(ニコラス・ツェー)は、どもりながら彼に「どこから来たの?」と聞いた。
呉彦祖(ダニエル・ウー)は:「『断臂山』(腕切り山)から。」と答え、会場全員の大爆笑を引き起こした。
ジャッキー・チェンは、このことに対しても興奮して止まず、(ジャッキー)「あなた達記者の賛同を得るのは本当に難しい。あなた達は、ケチをつけるのが1番好きだからね。これで、今、僕も安心したよ。僕達の映画は、他のいくつかの映画よりも面白い。」と語った。

息子に対して後悔はしていない

ジャッキー・チェンと可愛いベビー マシューは、『しつこく』約3ヶ月一緒に時を過ごし、彼に本当に『乳父/巴』(ママの代わりに赤ちゃんの世話をするパパ)としての感触を身を持って味合わせた。
ジャッキー・チェンはもこの発表会の機会に撮影時の辛酸を語った。
ジャッキーは、自分が当時、息子 祖名(ジェイシー)と一緒に過ごす時間がこれほど多くなかったと認めた。しかし、自分の子供に対してだけではなく、ジャッキー・チェンは、自分は、父親としての責任を果たすには不十分であったという遺憾な気持ちはないと語った。
ジャッキー:「ベビーとの映画撮影は、これが一回目だが、最後の一回でもある。本当にとっても苦労したんだ!毎回僕達が笑うシーンを撮影するとき、彼は、泣き出した。でも泣くシーンを撮るとき、彼はまた、懸命に笑った。本当に骨が折れたよ。2日間撮影して、1つもシーンが撮影できなかったときもあったんだ。」と語った。

ジャッキーは自分が以前、息子 房祖名(ジェイシー)と一緒に過ごした時間がこれほど多くなかった事を認めたが、しかし、自分の子供に対してだけではなく、ジャッキー・チェンは、自分は、父親としての責任を果たすには不十分であったという遺憾な気持ちはないと語った。
。当時、僕は、マスコミを避けるために息子をアメリカに送った。これもいいだろう。運のいいことに、息子は、今、僕をうらんでいない。、当時僕がいい父親になる事を望んでいたら、僕の今の地位はキット築けなかったと思う。」と語った。

可愛いベビーは思いっきり形勢を奪った

ジャッキー・チェン、古天楽(ルイス・クー)両名のスパースターは、場を盛り上げてはいたものの、昨日(9/21)の発表会では、可愛い ベビーマシューに1番スポットが当たっており、完全に2名の大スターの形成を奪った。
この可愛い小さな子が気ままにする小さな動作、顔の表情は、記者集団の気持ちを絶えず和ませた。
記者達は、カメラを持って彼を絶え間なく撮影していた。その人気の高さといったら、たとえジャッキー・チェンさえも及ばない。この子の老練で卒がない様子、少しもあがってない表情、また絶え間なくする色々なポーズは、記者にマッチした。

そして発表会の過程で、ジャッキー・チェンも『ママパパ』(ママの代わりに赤ちゃんの世話をするパパ)の風格をハッキリと現しており、可愛いマシューに対して、至れり尽せり、面倒を見ていた。
マシューは連日のプロモーションの疲れから病気になってしまった。
ジャッキー・チェンは、哀れんだ表情で:「ベビーが病気になってしまい、僕達、皆さん共、とても心が痛いです。本当に申し訳ないです。」と言った。


----------記事訳以上-----------

あ〜〜(^_^;)やっとまた1個記事訳が終わりました。\(^O^)/
明日またちょっとずつになるとは思いますが、訳せたら載せたいと思っています。
しかし・・・訳しても、訳してもまた記事が上がってくるといったなんともいえない感じです。(嬉しさもありますが。)
しかし、この記事、とっても面白かったです。(^o^)
最近、色々あって、(いいこと良くないこと、辛い事、楽しい事等)笑ったりもしていますが、こんなに腹のそこから思いっきり笑ったのは、久々です。(^o^)
『ベビー計画』(『寶貝計劃』{『 Rob-B-Hood』})\(^O^)/本当に楽しい映画ということが分かり、公開がとっても楽しみです〜〜♪\(^O^)/
私は、人を笑かすのが好きで、ギャグを言うのが好きです。
そして、ギャグを言ったりして、皆に喜んでいただくのが自分のストレス解消になっています。\(^O^)/
でも・・・私・・・天然ボケなもので、(-_-;)真剣に話していることも笑われてしまったり、心から人を褒めて言った言葉に対して、人が笑ったり、本気にしてくれなかったりする(これももしかして、ギャグと思われている??)とそりゃ、喜んでくれているので、嬉しいけど、毎回、複雑な気持ちになっています。

| YUMI | 『プロジェクトBB』(『寶貝計劃』{『Rob-B-Hood』}) | comments(0) | trackbacks(1) |
<< 『超級特区』〜〜〜♪\(^O^)/→でもちょっと(。>_<。) | main | 『娯楽最前線』〜〜♪\(^O^)/ >>

スポンサーサイト


| スポンサードリンク | - | - | - |

COMMENT










TRACK BACK

 昨日は、新地下鉄の概要まで説明しました。  今日は実際に乗ってみましたので、その状況を紹介します。  始めに乗ったのは、家の最も近い海光寺駅からです。  歩いていくには、少し遠いので自転車に乗って駅前に行きます。  自転車置き場は広くあり
| 中国語・留学生活ニュース(新聞)〜中国留学情報 | 2006/10/05 7:56 PM |

このページのトラックバックURL
http://ymeifenglonga.jugem.jp/trackback/574